ステッカー製作機「シルエットカメオ3」のご紹介
2019年09月05日 -  コメントなし

切り抜きステッカーを手軽に製作できる『シルエットカメオ3』のご紹介。

カッターでチメチメ切って作る人もいるようだがこのプロッターを使ったら本体31,400円が

激安であるのがわかる。時間が買えることが一番デカいが、頑張ればステッカー製作の商売も

できてしまうくらいに便利なプロッター。

一家に一台あっていいですほんま。

ひと昔前のキャノンのプリンターみたい。

A6400065_R

 

付属のアプリをPCにインスト。

シルエットスタジオというアプリですが、これがなかなか秀逸でして10枚も製作すれば

使い方がわかるかと思います。

A6400072_R

キーポイントは紙厚の設定がきちっとできないとどれだけ綺麗にデータを作っても

ダメです。うまくはがれなかったり切りすぎたりなど失敗します。

以下今回の制作したS1000RRに貼り付けたブランドロゴです。

これらすべてネットからロゴをDLして自分で加工してプロッターで切り抜きました。

楽しいけど肩こりすごい(笑)

 

A6400073_RA6400074_R A6400075_R A6400076_R A6400077_R A6400078_R A6400079_R A6400080_R A6400081_R A6400082_R A6400083_R A6400084_R A6400085_R A6400086_R A6400087_R A6400088_R A6400089_R  A6400092_R A6400093_R

A6400091_R

これだけのステッカーを買ったり作ってもらったらいくらかかるでしょうか?

既製品は微妙にサイズが大きかったり小さかったりで妥協しないといけませんが

自分で好きなサイズで作れます。

クルマやバイクをカスタマイズするにはほんと便利なプロッター。

お奨めです。

※因みに蛍光イエローのリムステッカーは通販で17インチのを買いましてスキャン済み。

汚れたりはがれたときはこのプロッターで再製作する予定。

 

 

 

コメントを書く







コメント内容



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

リムテープを追加カスタム
稲妻ラインの真っ黒な新品タイヤは気持ちいい。 過信したら転倒するので走りは控えめにせんとね。 ...
モンスターエナジーでデコレーション
テッカー用プロッターでモンスターエナジ―のステッカーを作ってみた。 ネットでロゴをダウンロードしてアプリ...